外部から優秀な講師を複数招き入れる

仲介会社に講師を派遣してもらうのもおすすめ

社員研修の質を高めるには、自社内で研修のテーマやプログラムを考えるだけでなく、外部から優秀な講師を複数招き入れることも重要です。特に、様々な分野に精通した講師に研修を依頼する場合には、高額な研修費用が発生することがあるため、早めに評判の良い講師のプロフィールに目を通しておきましょう。最近では、研修会社に講師の派遣を仲介してもらう企業の数も増えており、研修の目的に合う講師をスムーズに選びたい時には、信頼できる仲介会社に問い合わせをしましょう。なお、各種メディアに引っ張りだこの講師を選ぶ際には、スケジュールの調整が難しくなる傾向があるため、余裕を持って仲介会社の担当者と打ち合わせをすることが成功のカギとなります。

業務に直接役立つ研修をしてくれる講師を見つけよう

社員研修を行う理由は各企業の方針によって違いがありますが、それぞれの社員が研修に対する意欲を高めるには、業務に直接役立つ研修をしてくれる講師を見つけることが肝心です。例えば、情報処理や企業法務、英会話などの様々な職種で必須のスキルを学べる研修については、多くの業界の大手企業の間で導入が進んでいます。また、効率よく講師選びをするうえで、特定の分野で活躍をしている講師の社員研修の経験や過去の実績について時間を掛けて比較をしましょう。もしも、研修に適した講師の探し方に迷っている場合には、ライバル企業の公式ホームページや求職者向けのパンフレットなどを参考にして、人材育成の取り組みを調べてみると良いでしょう。